迅速果敢

受験を戦いに例えることがある。

 

とすれば、戦いの天才と呼ばれた

 

ナポレオンのやり方が参考になるはずだ。

 

だから、今日はナポレオンの話をしてみたい。

 

功罪あるナポレオン1世 没後200年でマクロン大統領顕彰 :中日新聞Web

 

ナポレオンのモットーは

 

「一瞬たりとも失ってはならない」だ。

 

彼に反対する勢力との和平会議でのこと。

 

反対勢力は、

 

2日間の猶予を申し出た。

 

彼は言った。

 

「2時間でできることに、

 

2日もかけはしない」

 

電光石火のスピードこそ

 

ナポレオンの真骨頂だった。

 

 

 

彼は命令書の余白に、

 

自分の手で「活発! 迅速!」と書き込む。

 

“明日やればいい”

 

“誰かがやるだろう”という

 

「先延ばし」「逃げ」の心を徹底して追い出した。

 

勝利は蓋しわが迅速果敢なる行動の中に在ったのだ

 

 

 

ナポレオンが言うように

 

迅速果敢な行動こそが

 

必勝法だ。

 

 

 

 

他の戦いはさておき

 

学習や受験における戦いは

 

他人との戦いというよりも

 

弱い自分との戦いだ。

 

いつか勝利の決勝点に達するという歩みではなく、

 

一日一日が決勝点との心意気で

 

勝利を念じて前進しよう。

 

「念」という字は、「今」の「心」と書くのだから。

コメントを残す

前の記事

New!!