※休講などのお知らせはコチラ【現在はありません
体験授業申込受付中

塾選びは「来て・見て・聞いて・確かめて!」

中3生・・北辰対策・学校選択問題の公立高校対策を想定した授業。
     埼玉県公立高校学校選択問題採用校の志望者、
     および私立単願者のみ募集。(体験予約受付中)
中2生・・受験の土台作り。
     定期テストにもしっかりと対応します
     (体験予約受付中)
中1生・・中学生の学習習慣の確立。
     定期テストのための勉強方法や
     高校入試のしくみについてもしっかり理解
     (体験予約受付中)
小学生苦手克服、得意教科づくり。
    わかる・できる・たのしい!(若干名受付中)

開校3周年キャンペーン特典】

2つの特典!

①通常授業2週間無料体験
②入塾金16,500円免除! 

以下の小中学校の子どもたちが辻本塾で楽しくしっかりと学んでいます

【小学生】志木小学校・志木第二小学校・志木第三小学校・志木第四小学校・宗岡第三小学校など

【中学校】志木中学校・志木第二中学校・宗岡中学校・新座第二中学校・新座第四中学校・新座中学校・朝霞第二中学校・水谷中学校など

▼入塾相談・学習相談・進路相談など承ります。

14:00~(月~土)
ホームページからご予約ください。
お気軽にご相談ください。

 

 

最近のお知らせ

金融教育

学習指導要領が改訂されて、高校生向けの金融教育が今年度よりスタートした。

 

このことは日本にとって良いことだと思う。

 

お金に関係のあることは学校の授業では話しにくい雰囲気がまだあると思う。

 

学校の先生も、専門の英語や数学や国語などの知識は持っていても、

 

お金のことをどう教えていけばいいのかわからない人も多いと思う。

 

まずは外部の専門家を招いて金融の授業が行われるのであれば、

 

生徒にとっても、先生にとっても、いい学びになるはずだ。

 

まずは、一歩踏み出すことが大事なのだ。

 

 

 

 

金融教育といっても新しい「金融」という授業単位があるわけではない。

 

保険や株式、債券、投資などのライフプランニングは家庭科。

 

フィンテックや仮想通貨は公民。

 

そんな感じでそれぞれ学ぶことになる。

 

また、特に年間どれぐらいの時間を金融教育にかけるかは、

 

学校によって異なるようだ。

 

ここに力を入れて工夫できる学校は魅力的じゃないかな。

 

 

 

 

 

私は金融などは教えてもらわずに大人になった。

 

額に汗水流してお金を稼ぐことが美徳と思って育ってきた。

 

お金持ちランキングの上位者はみんな株などで資産を増やしていると知ったのは

 

働き始めてからだった。

 

それまではバブル崩壊のイメージが強かったので

 

株や為替や商品先物、不動産などはギャンブルのように考えてきた。

 

でも、少子高齢化が進むと、年金だけで老後を生きることはできないので、

 

資産運用の知識が必要になってくる。

 

銀行に預けておいても手数料などでお金が目減りしていったりするのだから。

 

 

 

 

知識というのは武器だ。

 

考えるための武器。

 

知識がないと知恵は働かない。

 

教科の学習にしても、金融にしてもこれは同じ。

 

クレジットカードが持てるようになる18歳になる前に

 

正しい知識を持たせるのはよいことだ。

 

 

 

 

 

 

お金がすべてではない。

 

だが、お金でいろいろなことができる。

 

人生はよいものだと思える様々なことを。

 

生徒たちもお金のことになると、

 

英語とか数学以上に真剣に学ぼうとすると思う。

 

今回の改訂は日本の金融教育の第一歩としてとても良いことだと思っている。

 

 

 

 

 

金融庁が中高生のための金融教育のホームページを開設している。

 

とても充実しているので、ぜひご覧あれ。

https://www.fsa.go.jp/teach/chuukousei.html

「臨界点」と言える瞬間

物質は,ある温度・圧力を越えると性質が劇的に変化します。
その点を「臨界点」と呼びます。
たとえば,水の臨界点は347℃・218 気圧。
ここを超えた水は酸やアルカリにも溶けない金をも溶かし,
猛毒のダイオキシンでさえも分解すると言われます。

人生にも「臨界点」と言える瞬間があると思います。
ある一点を突きぬけ,自分の壁を打ち破ったとき自分が劇的に変わる,
その臨界点を信じて挑戦し続けることが大切です。
辻本塾が学習や受験を通して臨界点を越えられる場でありたいと願って指導しています。
子どもたちが自分の壁を打ち破ったとき,物事や将来に対しての見方・考え方が変わり,そしてたくましい顔つきになっていることでしょう。それを全力で応援していきたいと思います。

アクセス

●住所:志木市柏町4-5-1
●交通:東武東上線「志木駅」徒歩5分

MENU
PAGE TOP