※休講などのお知らせはコチラ【現在はありません

 

新入塾生受付中

個別入塾説明会実施します

中3生・・・北辰対策・学校選択問題の公立高校対策を想定した授業。埼玉県公立高校学校選択問題採用校の志望者および私立単願者のみ募集。(体験予約受付中あと2)
中2生・・・受験の土台作り定期テストにもしっかりと対応します。(体験予約受付中)
中1生・・・中学生の学習習慣の確立。定期テストのための勉強方法や高校入試のしくみについてもしっかり理解。(体験予約受付中)
小学生・・・苦手克服得意教科づくり。わかる・できる・たのしい(申し訳ありませんが、定員に達したため募集停止しております)

 

【開校2周年キャンペーン特典】

2つの特典!

①通常授業2週間無料体験
②入塾金16,500円免除! 

 

以下の小中学校の子どもたちが辻本塾で楽しくしっかりと学んでいます

【小学生】志木小学校・志木第二小学校・志木第三小学校・志木第四小学校・宗岡第三小学校など

【中学校】志木中学校・志木第二中学校・宗岡中学校・水谷中学校・新座第二中学校・新座第四中学校・朝霞第二中学校など

 

▼入塾相談・学習相談・進路相談など承ります。

14:00~(月~土)
ホームページからご予約ください。
お気軽にご相談ください。
日曜日の受付時間はお問い合わせください。

 

 

最近のお知らせ

なぜ勉強しなくてはいけないか

なぜ勉強しなくてはいけないのか?」という問いに、

 

あなただったらどう答えますか?

 

この問いに対し、落合陽一氏の答えを、

 

著書「0歳から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書」

 

よりご紹介したいと思います。

 

 

 

僕は、勉強をする理由は、新しいことを考えたり、

 

新しいことを身につける方法を学ぶためだと思っています。

 

特定の勉強の内容そのものよりも、

 

勉強し続けることを止めないことのほうが重要という価値観を持っているのです。

 

「学校の勉強なんて社会に出たらまるで役に立たない」とよく言われますが、

 

その考え方の大きな間違いは、

 

教育にある「コンテンツ」と「トレーニング」という2つの要素のうち、

 

後者のもつ意味を正しく認識できていないことです。

 

学校で学ぶ数式や漢字(コンテンツ)も大事ですが、

 

それ以上に学習する訓練(トレーニング)を怠っていたら、

 

社会に出た時に新しいことを学習する方法がわからずに、

 

自分の経験を使えない人となってしまうのです。

 

何才になっても新しいことを身につけられるスキルはどうやって培われるのかというと、

 

若い時にいかにたくさん新しいことを習得しようとしたか、

 

それを実際の現場で使おうとしたか、

 

つまりたくさん勉強し実践したかどうかだと思うのです。

 

実際、たくさん勉強をした経験のある人のほうが、

 

新しい物事を習得するのが得意ですし、

 

覚えるまでの期間も短い傾向にあると思います。

 

それは自分なりの学び方とアウトプットの方法を知っているからでしょう。

 

新しいことを学ぶ必要がある時に、

 

「どう学ぶのが自分にとって効率的か」を知っていると非常に有利になります。

 

そのためどうやってその状態に自分を持っていけるかを考えながら、

 

常に勉強し続けることが大事になってくるのです。

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

私はとても共感できました。

 

 

 

 

 

さて、話題は変わって埼玉県内にできる新しい学校の話。

 

ずっと噂されていた開智東所沢(仮称)の開校が

 

2024(令和6)年に決まったとのこと。

 

小学校が120名募集、

 

中等教育学校が240名募集という大規模募集になる。

 

これだけの募集数だと、

 

埼玉県内はもとより多摩地区の学校にも大きな影響が出そうだ。

「臨界点」と言える瞬間

物質は,ある温度・圧力を越えると性質が劇的に変化します。
その点を「臨界点」と呼びます。
たとえば,水の臨界点は347℃・218 気圧。
ここを超えた水は酸やアルカリにも溶けない金をも溶かし,
猛毒のダイオキシンでさえも分解すると言われます。

人生にも「臨界点」と言える瞬間があると思います。
ある一点を突きぬけ,自分の壁を打ち破ったとき自分が劇的に変わる,
その臨界点を信じて挑戦し続けることが大切です。
辻本塾が学習や受験を通して臨界点を越えられる場でありたいと願って指導しています。
子どもたちが自分の壁を打ち破ったとき,物事や将来に対しての見方・考え方が変わり,そしてたくましい顔つきになっていることでしょう。それを全力で応援していきたいと思います。

アクセス

●住所:志木市柏町4-5-1
●交通:東武東上線「志木駅」徒歩5分

PAGE TOP
MENU