新入塾生受付中

塾選びは「来て・見て・聞いて・確かめて!」

3生・・北辰対策・学校選択問題の公立高校対策を想定した授業。
     埼玉県公立高校学校選択問題採用校の志望者、
     および私立単願者のみ募集。(体験予約受付中)
中2生・・受験の土台作り。
     定期テストにもしっかりと対応します
     (体験予約受付中)
中1生・・中学生の学習習慣の確立。
     定期テストのための勉強方法や
     高校入試のしくみについてもしっかり理解
     (定員まであと2名)
小学生・・苦手克服、得意教科づくり。わかる・できる・たのしい!
     (定員に達したため募集停止させていただいております)

 

以下の小中学校の子どもたちが辻本塾で楽しくしっかりと学んでいます

【小学生】志木小学校・志木第二小学校・志木第三小学校・志木第四小学校・宗岡第三小学校など

【中学校】志木中学校・志木第二中学校・宗岡中学校・新座第二中学校・新座第四中学校・新座中学校・朝霞第二中学校・朝霞第五中・水谷中学校など

 

 

【開校3周年キャンペーン特典】

2つの特典!

①通常授業2週間無料体験
②入塾金16,500円免除! 

 

 

▼入塾相談・学習相談・進路相談など承ります。

14:00~(月~土)
ホームページからご予約ください。
お気軽にご相談ください。

 

 

最近のお知らせ

教化でなく感化を

吉田松陰は、体当たりで青年を触発する人であった。

 

松下村塾では、塾生たちに

 

「教授は能はざるも、君らと共に講究せん」と語り、

 

長机の中に分け入って談論。

 

ある時は食事を共にし、

 

外に出て一緒に運動することもあった。

 

講義の内容も自由自在。

 

全国を歩いた冒険譚、

 

海外渡航に挑んだ武勇伝……。

 

彼が語る赤裸々な体験に、皆が魅了された。

 

塾生の大半は、

 

選りすぐりの秀才ではなく、

 

近所に住む普通の若者たち。

 

それが急速度に成長したのは、

 

松陰が理屈で「教化」したからではない。

 

自らの姿で「感化」したからであった。

 

 

 

よく「子どもは親の背中を見て育つ」と言われる。

 

言葉の綾ではないが、「背中」を見せるには、

 

親が前を進んでいなければならない。

 

絶えず自らが向上を目指すところに、

 

教育の基本がある。

 

生徒たちの育成も同様だろう。

 

特に、若者の感性は鋭い。

 

教える人が〝何を言ったか〟以上に、

 

〝どう行動しているか〟を見つめているものだ。

 

 

 

 

 

教える立場にいると、

 

教わる側のキモチが分かりにくくなる。

 

ベテランになればなるほどその傾向が強くなる。

 

そうならないような

 

アクションをときどき意識してするようにしている。

 

今回は、普通二輪の免許取得を目指し、

 

教習所に通ってみた。

 

教習所には年齢も様々な多くの人たちがいる。

 

でも、そこにいる人たちはみんな目的が同じ「同志」のようなものだから

 

話もはずむ。

 

何よりも、私にとっては教えてもらうことが新鮮で楽しい。

 

教官たちはみんな優しくて親切で面白い。

 

引き込まれていく自分がいた。

 

時間が流れ、あっという間に最後の卒業検定のときがやってきた。

 

その日の受検者は8名だった。

 

最年長は70歳越え!

 

でも、同じ緊張感を味わっている仲間だからか

 

ココロも通じ合い、みんなで励まし合った。

 

自分の順番がやってくるときは本当にドキドキした。

 

みんなが終わってから合格発表。

 

教官の方の演出やことばは

 

私も今後使わせてもらおうと思うほど

 

ココロにささる素晴らしいものだった。

 

この気持ちはやってみなければわからない。

 

 

 

 

 

 

うちの塾でも、

 

世代や立場の垣根を越えて、

 

共に学び、共に語り、共に成長していきたい。

 

今回も、大いに学ばせてもらった。

 

早速塾で活かしてみようと思う。

「臨界点」と言える瞬間

物質は,ある温度・圧力を越えると性質が劇的に変化します。
その点を「臨界点」と呼びます。
たとえば,水の臨界点は347℃・218 気圧。
ここを超えた水は酸やアルカリにも溶けない金をも溶かし,
猛毒のダイオキシンでさえも分解すると言われます。

人生にも「臨界点」と言える瞬間があると思います。
ある一点を突きぬけ,自分の壁を打ち破ったとき自分が劇的に変わる,
その臨界点を信じて挑戦し続けることが大切です。
辻本塾が学習や受験を通して臨界点を越えられる場でありたいと願って指導しています。
子どもたちが自分の壁を打ち破ったとき,物事や将来に対しての見方・考え方が変わり,そしてたくましい顔つきになっていることでしょう。それを全力で応援していきたいと思います。

アクセス

●住所:志木市柏町4-5-1
●交通:東武東上線「志木駅」徒歩5分

MENU
PAGE TOP