細田学園説明会

細田学園の塾対象説明会に参加。

 

この少子化の中、8年連続で生徒数が増加している。

 

埼玉で最も勢いのある学校のひとつ。

 

詳細はさておき、簡単に言うと、またレベルがあがりそうだってこと。

 

そして、今年もいっぱい受験生が集まるだろうってこと。

 

辻本塾から二番目に近い高校だからぜひとも頑張ってもらいたい。

 

 

今日も自転車でさっと行ってきた。

 

 

 

 

 

さて、説明会に参加すると感じるのが、

 

説明会中はいいアイデアが湧いてくるってこと。

 

今日は、なぜ説明会の場が頭を活性化させ、アイデアが湧いてくるのかが分かった気がする。

 

それは、学校の熱意と本気の空気を感じるから。

 

生徒と学校をよくしたいって言う気持ちでプレゼンしている、それが伝わるから。

 

今日もまさにそうだった。

 

マイクを握った全員からそれを感じつつ、私の頭の中にいいアイデアがいくつか浮かんだ。

 

受験生ならば、周りの熱意と本気を感じる環境、例えば自習室とかの中にいると、頭が活性化されて捗ることはありますよね。

 

川越女子高校ならば、あの廊下での自習なんかがまさにそんな環境だろう。

 

そんな環境を探し出すことも学習効率をupさせるいい方法。

 

学習でも仕事でもそんなことを念頭に、集中できる場所を探してみませんか。

 

学びの秋、成長の秋はもうすぐそこに。

 

 

前の記事

シベリアの〇久〇土

次の記事

your way