歩みつづけること

辻本塾の階段下のコンクリートから

 

雑草が生えてくる時期となりました。

 

昨年何回も除草したのですが、

 

除草してしばらく経つと

 

また生えてきました。

 

硬いコンクリートのわずかなスキマから

 

生えてきたのですが、

 

微力でもじっくり時間をかけるからこそ、

 

雑草はコンクリートのわずかなスキマから

 

生えることが出来るのです。

 

 

微力こそ、遠くまで行く秘訣です。

 

100cmずつ進む人は挫折します。

 

1cmずつ進む人は成し遂げます。

 

大切なのはスピードではありません。

 

ゆっくりと進む“歩み続ける”ことが大切です。

 

「止」まるのが「少」と書いて「歩」むですから。

前の記事

鶏口牛後

次の記事

カマス