卒塾生たちの進路

うちの塾の卒塾生たちの進路が確定した。

 

今、うちの卒塾生たちは

 

高校入学と同時にスタートダッシュすべく

 

日夜その準備に励んでいる。

 

 

 

 

私は県公立高校の合格発表の日から

 

今日までずっと悔しい想いがココロの中にある。

 

1名不合格になってしまったから。

 

そのことに関して何か書くと

 

愚痴や後悔になるから書かないことにする。

 

 

 

 

合格発表の日、本人と話した。

 

思いっきり

 

頑張って

 

楽しんで

 

大成長して

 

3年後に

 

「この学校が正解だった」

 

と言えるような高校生活を送ろう、

 

不合格になってしまった高校の入学者には

 

進学で負けないように、

 

ずっと応援しているからということ。

 

 

 

 

 

どの高校で大学進学の準備をするにせよ

 

結果を左右するのは

 

やるかやらないかそれだけだ。

 

うかってしまって

 

うかれてしまって

 

スタートダッシュに失敗してしまって

 

無念の三年後をむかえてはいけない。

 

忘れてはいけないのだ

 

この気持ちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、21人全員の進学先だ。

 

ここでは紹介しないのだが

 

一人ひとりにかけがえのないドラマがある。

 

 

■県公立高校進学予定者

川越女子 1名

川口北  1名

浦和北  2名

朝霞   2名

朝霞西  1名

志木   1名

富士見  1名

 

 

■都内私立高校進学予定者

明治学院東村山 1名

日大豊山  1名

 

■県内私立高校進学予定者

淑徳与野 1名

星野   2名

農大三 1名

山村学園 1名

埼玉栄 1名

浦和学院 1名

西武台 1名

花咲徳栄 1名

埼玉平成 1名

コメントを残す

前の記事

演技

次の記事

負けず嫌い