そこにたどりつこうとあせってはいけない。
「そこ」など、どこにもないのだから。
本当にあるのは「ここ」だけ。
今という時にとどまれ。
体験をいつくしめ。
一瞬一瞬の不思議に集中せよ。
それは美しい風景の中を旅するようなもの。
日没ばかり求めていては
夜明けを見逃す。
含蓄のあるとても良い詩だとおもう。
受験にもあてはまる。
人生にも当てはまる。
和田秀樹医師がこう言っていた。
「東大生には2種類しかいない。
小さいころから親や教師の言いなりで勉強してきた人と,
自分なりに勉強法を工夫して入ってきた人。
社会で通用しない東大卒は,
詰め込むだけ詰め込まれて受験に合格した人。
自分の頭で考える習慣がある人しか社会では活躍できない。」
「そこ」にたどりついたって
何かが変わるわけじゃない。
「ここ」で少しずつ成長していくだけなのだから。
和田氏の話の前者には分からないのだろうな。

「今という時にとどまれ。

 

体験をいつくしめ。

 

一瞬一瞬の不思議に集中せよ。」

こどもたちに
授業を通して
このことを伝えていきたい。
さて話題は変わってハゲの話。
1人、テキストの画像のようです
身も蓋もない・・・・・

コメントを残す

前の記事

二度目の出会い

次の記事

変わること