久しぶりに

コロナ禍の中、行きたくても行くことができなかったのだけど、

 

今年は高校の文化祭を在校生以外でも参加できそうだ。

 

一昨日の埼玉新聞に記事があった。

https://www.saitama-np.co.jp/news/2022/05/25/11.html

 

受験生たちの学校選びの決め手でよく聞くのが、

 

「文化祭のイメージがよかった」という声。

 

在校生たちが力を合わせてその日のために準備を重ねる年に一度のお祭りだ。

 

自分もこんなふうに仲間たちと力を合わせてひとつのことを成し遂げてみたい。

 

みんなでいっしょに達成感を味わってみたい。

 

いろんな思いが浮かんでくると思う。

 

 

 

 

 

高校の文化祭は6月実施と9月実施が多い。

 

6月実施の学校はもう準備も佳境に入っているのだろう。

 

一番早いのは埼玉平成高校。

6/4・5実施だ。

 

学校ホームページにも一般公開予定とあった。

https://www.saitamaheisei.ed.jp/archives/25863.html

 

淑徳与野高校は6/24・25だ。

 

ホームページには何も掲載されていなかった。

 

市立浦和高校も例年通りだと6月実施だ。

 

こちらも6月から新しいホームページになるとあり、

 

現在情報は何もなかった。

 

いずれにせよ、いよいよ入試イベントシーズンの到来だ。

 

出遅れないように、しっかりと情報を確認していきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、話題は変わって1枚の画像の紹介。

中学 英語教科書 ニューホライズンNew Horizon 1年(中学校)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開 - オークファン(aucfan.com)

 

東京書籍の中学英語教科書ニューホライズン1年生の表紙だ。

 

これを見ていて、

 

何だかもぞもぞと既視感のようなものを感じていた。

 

みなさんも何か感じないだろうか?

 

そして、それが何だか判明した。

 

それは・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連続テレビ小説「ちむどんどん」 on Twitter: "「ちむどんどん」のタイトルバックは、#森江康太 さんによる全編フルCGアニメーションです✏ アニメーションだからこそできる表現手法で、鮮やかに描かれています。 ぜひ毎朝、じっくり見てみてください! #ちむどんどん ...

朝ドラのオープニングだ。

 

何だかすっきりした気分だ。

 

うーん、ちむどんどんしてきた!!

 

コメントを残す

前の記事

金融教育

次の記事

77+77=154