マーク・トウェインの教え

今年は、『トム・ソーヤの冒険』などで知られる、

 

アメリカの作家マーク・トウェインの没後110周年。

 

彼が「死後100年は世に出さぬように」と遺言し、

 

大切に保管されてきた自伝が、

 

2013年に日本語でも発刊されている。

 

好奇心でアマゾンのページを見てみたら、

 

価格がすごいことになっていた!

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%81%AA%E3%82%8B%E8%87%AA%E4%BC%9D%E3%80%88-1%E3%80%89-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3/dp/4760142509/ref=sr_1_1?adgrpid=69154784137&dchild=1&gclid=Cj0KCQiAkuP9BRCkARIsAKGLE8W-Qakuk3A6JpaaWODU6wNYke6-EUL0U12_liNWy1J7t2Nfc-HLoD0aAs2LEALw_wcB&hvadid=353069046694&hvdev=c&hvlocphy=1009217&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=17615650665390103870&hvtargid=kwd-775704941666&hydadcr=3193_11124786&jp-ad-ap=0&keywords=%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3+%E8%87%AA%E4%BC%9D&qid=1605963018&sr=8-1&tag=googhydr-22

 

 

 

さて、「自分を励ますための一番の方法とは何か」

 

――トウェインは述べている。

 

「それは、だれかを励まそうと努力することである」と。

 

 

 

 

これは、実感したことのある人も多いだろう。

 

人を励ますことは、自分を励ますことなのだ。

 

 

 

このことを、

 

不安でいっぱいの受験生は実践してみたらいいと思う。

 

誰かを励ましてみると

 

自分の中から元気が湧きだしてくるから。

 

 

 

マーク・トウェインも

 

周囲の人たちを励まし、

 

そして、励まされていたんだな。

 

どこでも、いつでも

 

変わらないことってあるんだな。

 

 

 

 

 

 

小学校4年生の頃、

 

親友から誕生日プレゼントにもらった本、

 

トム・ソーヤの冒険。

 

何度も読み返し、

 

ハックルベリイ・フィンの冒険も読んだ。

 

小学生の時に読んだ一番の宝物だ。

 

あの本を読むと、

 

元気が出てきたなあ。

 

新訳も出ているようだし、

 

もう一度読みたくなった。

前の記事

勇気

次の記事

学ぶ喜び