仕切り直し

新学年が始まり1ヵ月ちょっと経過した。

 

これまでのところが順調だと考えている人は要注意だ。

 

例えば、野球の試合で3-0や4-0で勝っているときに、

 

「勝ったな」とか「勝てそうだな」と絶対に思ったらいけない。

 

勉強でも同じだ。

 

「今のままでいけば上手くいきそうだ」と思うと、

 

そこから伸びなくなる。

 

自分はまだまだこれからだという姿勢で頑張ってほしい。

 

生徒たちよりも年上の私だって生徒たちに負けないように頑張る。

 

そういう姿勢があれば、結果は後からついてくると信じてる。

 

 

 

今までが順調ではないと思っている人もいるだろう。

 

そんな人は以下の話を忘れないでいてほしい。

 

ある薬を飲むと、そこからは伸びなくなる

 

どんなに能力が高くても、絶対に伸びない薬がある。

 

それは「自分にはムリだ」とか「どうせダメだろうな」という

 

ネガティブな気持ち、言いかえれば劣等感を持つこと。

 

劣等感という薬を飲むと、それ以後はいくら頑張っても伸びない。

 

だからいくら成績が低くても

 

「絶対に伸ばしてみせる」

 

「必ず伸びるはずだ」と

 

自分を信じて頑張ることが大切なのだ。

 

 

 

まだまだこれから良くも悪くもなる。

 

姿勢を正して頑張っていこう!

コメントを残す

前の記事

詳しすぎる話

次の記事

AIからのおススメ