8÷2(2+2)=?

さて、タイトルの8÷2(2+2)の答えは何だろうか?

 

 

 

世界のエンジニアの間でちょっとした話題になっているらしい。

 

 

 

国際的な計算方法の議論。

 

 

 

演算の順序には「PEMDAS」と「BODMAS」のふたつの種類があり、

 

 

どちらを適用するかで答えが異なる。

 

アメリカでは、

 

演算の順序をPEMDAS

 

(Parentheses, Exponents, Multiplication, Division, Addition, Subtraction – かっこ、指数、掛け算、割り算、足し算、引き算)と覚えさせ、

 

 

イギリスではBODMAS(Brackets, Order, Division, Multiplication, Addition, Subtraction – かっこ、べき乗、割り算、掛け算、足し算、引き算)と覚えさせる。

 

 

これに従えば、PEMDASでは答えは「1」となり、

 

BODMASでは「16」になる。

 

 

すなわち、どこで算数を習ったかによって答えは異なる。

 

 

前の記事

キアヌ・リーブス

次の記事

未来の教室