先日の授業より

お店に行って

 

お金だけは払って

 

何も商品やサービスは受けずに

 

帰ってくる人、

 

もし

 

そんな人がいたら

 

あなたはどう思うだろうか?

 

中一の授業で問いかけてみた。

 

みんなキョトンとしていた。

 

でも、

 

塾に来て

 

本気で取り組まないで、

 

時間が来たら帰っていくのって

 

お店でお金だけ払う人と

 

同じだよね。

 

塾に来て学力ややる気が

 

高まらないとすると

 

商品を受け取っていないってことでしょ。

 

一事が万事、

 

1教科につき年間40回弱程度しか

 

授業がないんだよ。

 

だから

 

ノートをとるタイミング、

 

説明を聞くタイミング、

 

切りかえ方も大事だし、

 

何よりも取り掛かりを早くすること、

 

わからないことは質問すること、

 

丸付けの仕方も工夫する、

 

などなどふんだんに語った。

 

前回よりもテンポもよく、厳しい授業だったと思う。

 

だって次のステージに行かなければいけないからね。

 

これが中2の授業なんだ。

 

中1とは別次元でしょ。

 

その中で楽しさも見出せるようにしていこう。

 

春はすぐそこまで来ているんだから。

 

 

前の記事

北辰テスト

次の記事

倍率