敬老の日に

今日は敬老の日。

 

うちの塾は普通に授業がある。

 

月曜日は祝日が多いから。

 

 

さて、

65歳以上人口が最高28.4% 7人に1人が75歳以上」だって。

 

少子高齢社会ってのは社会の教科書にも書いてあるから分かっている。

 

でも、

 

あらためて

 

これほどまでに進行しているのかって驚く!

 

短期間のうちに数字がずいぶん増えているじゃないか!

 

 

2025年には65歳以上の割合が30%越え!!

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49851150V10C19A9MM8000/?fbclid=IwAR16YtqqLXUasaVYtc-hBDHqxEAK1kNKr0tEAipxqluHtreIwxfisbCxE38

 

えー、進行が速いよ!!世の中大変だ!

 

と言いつつ、

 

そんなことよりなによりも塾が大変だ!

 

生き残っていかなければ。

 

きれいごとじゃないからね。

 

と思っている自分がいる。

 

 

 

ほんとうは、みんなで少子化の進行のこともっと真剣に考えていかなければ、

 

よくはならないし、問題も解決もしないんだけどね。

 

焦って、急いで、悪循環になっているのかな、みんなが。

 

当事者なのに。

 

 

 

 

もちろん現実にも目を向けて。

 

 

 

 

今日は敬老の日。

 

前の記事

私立募集人員

次の記事

糠漬けと教え子