地道な努力を

野球界のレジェンド、イチローさん。

 

長きにわたり、さまざまな偉大な記録を残した。

 

一試合一試合が真剣勝負であり、

 

常に最高の状態で打席に立たなければならない。

 

徹底した肉体管理と体調を整えるための日々の習慣。

 

イチローさんは、6年間、昼食に、あるチェーン店の

 

同じ種類のピザを同じ量食べ続ける努力をしたという。

 

体調や感情、生活リズムの揺れ幅を最小限に抑えるためだ。

 

イチローさんの練習熱心さは有名だが、

 

一見平凡にしか思えないような日々の習慣と準備にまで心を砕く。

 

この目に見えない努力の積み重ねが、大記録を達成させたと思う。

 

 

 

北原白秋は『詩歌の修業』に書いている。

北原白秋 - Wikipedia

「修業といふものは、

 

石なら石を一つづつ積みあげていくやうなもので、

 

根気よく、

 

こつこつと仕事の力と量とを積みあげていかねばならない。

 

何事も修練と時間の堆積とから光り輝く喜びが来る」

 

何事も地道な努力を積み重ねる以外にない。

 

ある意味で、才能とは長い努力の苦しみに耐える力といえまいか。

 

鍛えの夏、限界を超える挑戦をしよう!

コメントを残す

前の記事

変化

次の記事

おいしいケーキ