写真のチカラ

この一枚の写真。

 

場所はオーストリア、時は第二次世界大戦中、

 

新しい靴を手にいれて本当に嬉しそうな少年。

 

ユーチューブなど動画全盛の昨今であるが、

 

たった一枚の静止画の伝えるチカラが分かる一枚だ。

 

この一枚から

 

いろいろな物語が想像できる。

 

一枚に凝縮されていることが感じられる。

 

この写真をもとに、物語をつくるのはそんなに

 

難しくはないだろう。

 

 

あらためて写真っていいもんだなあって思う。