元子どもの悩み

私も昔はゲームが好きだったけれど

 

だんだんとゲーム離れをしてしまった。

 

最近では

 

エンドクレジットを見るためにやった

 

ファイナルファンタジーっていうゲームが

 

一番あたらしいもの。

 

 

 

 

子どもがどんな遊びをしているのか、

 

いま何が流行っているのか、

 

知ることは職業上必要だと思う。

 

でも、そんな理屈っぽいこと抜きに

 

純粋に楽しいことを

 

楽しむっていうのが一番大事なんだろうな。

 

 

 

今、うちの小学生たちの間では

 

ゲームでは「フォートナイト」、

 

マンガでは「鬼滅の刃」が流行っている。

 

鬼滅の刃はアマゾンにある分は全部見た。

 

たしかに面白かった。

 

フォートナイトもきっと面白いんだろうな。

 

 

 

 

本日、フォートナイトの登録プレイヤーが

 

3億5000万人を越えたとのニュースがあった。

 

アメリカの人口の約3億3000万人を越えた人数だ。

 

世界人口が約77.5億人だから、

http://arkot.com/jinkou/

全世界の約4.5%もの人たちが

 

フォートナイトをやっているってことだ。

 

これはものすごい数だ。

 

やってみようかどうしようか今悩んでいる。

 

こういうのは飛び込んでみるとよいことは分かっている。

 

でも、時間がもったいないとか考えてしまう。

 

あーあ、子ども心はこうじゃないんだって分かっているんだけど・・・

 

 

前の記事

大事なチカラ

次の記事

あと少しだけ