今年のおわりに

このブログも

 

今年1年間続けることができた。

 

別に毎日更新することを決めているわけでもない。

 

私はそれほど根性がある人間でない。

 

なぜ続けられたのだろう。

 

 

 

恐らく毎日見てくれている人がいるからだ。

 

だから、毎日更新するようにしてきたのだと思う。

 

やればできるものだと自分でも驚いている。

 

多忙を理由に更新頻度が下がることも今後はあるかもしれない。

 

でも、一方でもっといいことも書けるようになりたいと思っている。

 

 

 

 

 

先ほど、中3受験生たちとの真剣勝負が終わり、

 

今年の授業もすべて終了した。

 

明日は新年最初の授業だ。

 

これも中3受験生との真剣勝負だ。

 

こんな感じで

 

今日まで怒涛のような一年だったと

 

振り返ってみて思う。

 

来年もこんな感じなのだろうかな。

 

 

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

それではよいお年を。

前の記事

2つの要素

次の記事

努力