中学生生徒面談

3学期のスタートと同時に

 

中学生の生徒面談がスタートした。

 

コミュニケーションは普段からしっかりととれている。

 

それでは面談は必要ないのではないのかと思うだろう。

 

確かにコミュニケーションの量は十分とれている。

 

けれども、進路や成績の話もそうだけれども、

 

現状をどう改善していくのかというような話は

 

キッチリと面と向かい、じっくりと話した方がいい。

 

小学生は個別指導なので、実は普段からそれを少しづつやっているのだ。

 

でも、クラス指導の中学生は改まっての面談が必要なのだ。

 

今日より明日へ、一ミリメートルでもいい、

 

成長していくために熱く語り合います。

 

保護者面談は保護者会実施の直後からスタートします。

 

保護者会では、最新の教育入試情報をご提供するほか、

 

今回は新年度の指導についてもお知らせいたします。

 

2月9日(日)実施予定です。

 

塾生以外の保護者の方でもご参加可能です。

 

お問い合わせください。

前の記事

ガンバレ受験生