プール

先日、生徒面談をしていた時のこと。

 

「志望校はどこにするの?」

 

「〇〇高校です」

 

「どうして?」

 

「進学校だということと、プールがないからです」

 

 

 

ときどき志望校選びにプールの有無が出てくることがある。

 

「お金払ってプールに行く人もたくさんいるのだし、

 

健康のためにプールもいいと思うけど」

 

そんなことを言いながら、自分自身のことを思い出す。

 

 

 

「確かに学校のプールって、まずプールに入る前が辛かったね。」

 

「はい、そうです。」

 

「腰洗い槽って水が冷たすぎるよね」

 

「コシアライソウ????、地獄のシャワーのことですか?」

 

「????地獄のシャワー?」

 

よく聞いてみると、その子の学校では

 

腰洗い槽がないらしい。

くろは🖤 on Twitter: "私は腰洗い槽に肩まで浸かされた後地獄のシャワーまで浴びさせられた世代です… "

↑こんな感じ。

 

だからプールに入る前は冷たいシャワーだけとのこと。

 

私のときには、地獄のシャワーとは呼ばれていなかったけれども、

 

冷たいシャワーもあったし、

 

それに加えて腰洗い槽もあった。

 

プールに入る前は昔のほうがひと手間多い分

 

大変だったのかな。

 

「だからあまりの寒さに唇が紫色になったりするよね」

 

「ムラサキイロ????・・・・????」

 

その様な経験はしていないらしい。

 

「プールサイドに旗があって、

 

赤色だったら水温が低いために入れないんだよね」

 

「ハタ????・・・・????」

 

これも経験していないらしい。

 

地球温暖化が原因かな?

 

 

「プールから出るときに目を洗うのも嫌だよね」

 

「メヲアラウ????・・・・????」

 

そのようなものは見たことがないと言っていた。

 

昔だけなのかな?

 

プール当番 | 日々のコラージュ

 

↑こんな感じ。

 

 

 

プールの話はさておき、

 

いろいろと進学の話をしていく中で、

 

こんな言葉がその生徒から出てきた。

 

 

「私は高校入学後は指定校推薦で大学進学したいと思ってます。

 

苦手なプールの授業で低い評価をつけられたくはありません。」

 

なるほど。

 

そういう作戦を立てているのか。

 

少し感心した。

 

「プールのないその高校に通えるように

 

コツコツと勉強頑張ろうね」

 

と激励して面談は終わった。

 

 

 

 

 

 

 

さて、話題は変わって写真の紹介。

鳥、アウトドアの画像のようです

すごい巣が完成したようだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

たいせつなこと

次の記事

寅さんから学ぶ