プレゼント

英語のPresent(プレゼント)には、

 

2つの意味があるのをご存知でしょうか。

 

「贈り物」という意味が一つ。

 

もうひとつは「今」という意味があります。

 

 

 

ところでみなさんは今を大事にしていますか?

 

「過去」を振り返りすぎて

 

自己嫌悪におちいっていませんか。

 

「未来」を考えすぎて

 

不安を感じていませんか。

 

 

大事なのは「今」この瞬間です。

 

 

 

いろいろなニュースが

 

みなさんを不安にさせる話をするかもしれませんが

 

気にしないで下さい。

 

先のことばかり考えず、

 

今この瞬間になすべきことを一生懸命やってください。

 

勉強以外のことでもかまいません。

 

先のことばかり考えすぎて

 

「今」をおろそかにしていては望む未来はありません。

 

 

アリス・モース・アールというアメリカ人が、

 

1902年に著した本の中に以下の文があります。

The clock is running.

 

Make the most of today.

 

Time waits for no man.

 

Yesterday is history.

 

Tomorrow is a mystery.

 

Today is a gift.

 

That’s why it is called the present.

 

時計は動いている。

 

今日という日を最大限活用しなさい。

 

時間の流れはたとえ望んでも絶対に止まらないから、

 

今という時を大切にしよう。

 

昨日は過去の歴史だ。

 

明日のことは謎だ。

 

今日こそが贈り物だ。

 

それが今を「プレゼント」と呼ぶ理由なのだ。

 

 

 

 

今という時間は

 

全員に平等に与えられたプレゼントなのです。

 

 

前の記事

田植え

次の記事

限りある時間