スキマ時間の活用

一日の中で、
ボーっと何もしていないような時間や
ムダにスマホをいじっているような時間って
どのくらいあるのでしょうか。
これには個人差があると思いますが、
誰しもそのような時間があると思います。
食事前後や風呂の後の時間など
スキマになっている時間を
有効的に利用できるか
学習量を増やすカギとなりますよね。
 
こう言うスキマ時間には単語帳や一問一答などの短時間でサクッとできる勉強がおススメです。
赤シートなどを使った学習もいいと思います。
 
 
最後の追い込みの時期です。
時間は作り出すものです。
スキマ時間自体は身近なものであっても、
手繰り寄せて合計すれば
かなり大きなものになってきます。
最後のひと伸びをする時期です。
時間を作り出していきましょう。
ガンバレ、受験生!

前の記事

人気校

次の記事

紙芝居