なみだ

涙にもいろいろな種類がある。

 

うれしい時に流す涙、

 

悲しい時に流す涙、

 

くやしい時に流す涙などなど。

 

 

 

以前授業中に涙を流した生徒がいた。

 

一番前の席で

 

泣いていた。

 

できない自分自身にたいして悔しい気持ちになったのだという。

 

泣きながら授業を受けているうちに

 

元気が出てきたのだろうか

 

帰り際にはいつものように挨拶してくれた。

 

 

 

学習中の涙に対して私はこう思う。

 

泣くくらい強く学習に感情移入できるって素晴らしいことだ。

 

試合に敗れた高校球児が流す涙と同じ涙。

 

悔しさをばねに伸びていけばいいんだ。

 

 

 

今日、授業中に涙を流した生徒がいた。

 

テストが迫っている。

 

でも、解けない問題があった。

 

一問だけではなかった。

 

最近一生懸命やっている。

 

だから涙が流れてきた

 

恐らくそうだったのだろう。

 

 

 

悔しいね。

 

でも、

 

実は私はうれしいよ。

 

学習にそこまで感情をぶつけてくれるなんて。

 

解けなくたって泣くことができない生徒がいっぱいいる中で

 

泣けるくらい真摯な気持ちはすごいよ。

 

 

まだテストまで2日ある。

 

まだ入試まで2年以上ある。

 

大丈夫、何とかなる。

 

応援してるから。

 

 

 

前の記事

インフルエンザ

次の記事

すみっコぐらしの映画