あこがれ

お兄ちゃんを尊敬するある女の子。

 

小学3年生の時、クラスで転校生へのいじめが。

 

彼女は〝もし、このクラスにお兄ちゃんがいたら……〟

 

と考え、

 

勇気を出して叫んだ。

 

「○○ちゃんの悪口、言っちゃダメだよ」。

 

その後、いじめはなくなり

 

2人は親友に。

 

 

 

 

 

 

 

「私は頭が悪いから・・・」

 

と口癖のように言う生徒がいる。

 

かといって

 

人一倍の努力をするわけでもない。

 

頭のいい生徒などそれほどたくさんいるわけではない。

 

できるようになりたい

 

そう思って努力を重ねることが

 

できるかどうかが大切なのだ。

 

そのときに

 

あの人のようになりたい

 

と思える人がいるとさらによい。

 

 

 

 

 

誰もが強い人間ではない。

 

いや、むしろ弱い人間の方がたくさんいる。

 

でも、強くなりたいと思えるかどうかがポイント

 

あの人のように強くなりたいと。

 

「あの人」に訊いてみると

 

こう答えると思う。

 

「私は強くはない。

 

だから〇〇さんのようになりたいといつも思っている」って。

 

あなたにとって、そんな人はいますか?

コメントを残す

前の記事

親の在り方

次の記事

よのなかばかなのよ